Blog / ブログ

外国人労働者数 観光者数まとめ2021

近年では街中でよく外国人を見かけるようになりましたね。この10年でどれほど外国人労働者、観光客数が増加したかを、わかりやすくまとめてみました。近い未来、職場で英語が公用語になるかも?

ベトナム人の私(アン)が英語力向上のために習慣としてやっていること✍

皆さんこんにちは!いかがお過ごしでしょうかコロナウイルス収まる気配がないですね。。今後の日本が心配なところですが、AlphaGENIUSは営業中です!!

コロナ禍で自宅で過ごす時間が増えたからこそ、周りと英語力の差をつけるチャンスです!家庭での習慣を見直す機会でもあると思います。そこで、私が20年間続けている英語学習で、習慣として行っていることを3つほど紹介したいと思います!

Sarcasm~皮肉表現~について 

英語話者(特にアメリカ人)が日常会話でたびたび使う皮肉表現。「皮肉」と聞くと、嫌み、相手を侮辱するときに使う表現に聞こえるかもしれませんが、実際どういった場面で使うのでしょうか。皮肉表現というのは、国のPOPカルチャーを知る上での第一歩であり、英語における皮肉を理解すれば会話に幅を与えます。例文なども交えて、皮肉表現の紹介をしようと思います。

幼少期に英語教育をするメリット

英語を学ぶ方法はたくさんあります。教科書を必死で勉強したり、留学に行ったり、英会話スクールに行ったりなどです。
近年注目されているのが幼少期における英語教育です。
今や大手の英語塾のほとんどが子供向けのクラスを開設しています。

PCDH19関連症候群という疾患

あなたが駅の周辺を歩いているとしましょう。そこで突然人が倒れ、けいれんを起こしていたら、あなたはどうしますか?そうなった場合は恥ずかしがらずにその人のところへ寄っていきましょう。

「翻訳」と「通訳」の違い。英語力を生かす職業。

この2つの言葉は、一見同じ意味に見えますが、実際の「通訳者」、「翻訳者」の役目というものには違いが存在します。この記事では、「翻訳」、「通訳」の言葉の共通点や違い、「翻訳者」、「通訳者」とは何なのかについて話そうと思います。

アメリカ人の私が長年日本に住んで影響をもらったこと

このブログを読んでいただいて、日本っていい国なんだなと思っていただければ嬉しいです。

皆さんはアメリカについてどのような印象をお持ちでしょうか?日本とは全く違う歴史があるので、1回行ってみると面白いと思います。アメリカの中でも少し変わってきますが、アメリカについてのブログも今後少しずつ出していきたいと思っています。