Menu Close

よくある質問

小田急線柿生駅南口下車徒歩1分の英会話教室!新百合ヶ丘駅、町田駅、登戸駅など主要駅とのアクセスも充実!溝の口駅、市が尾駅、青葉台駅、若葉台駅から柿生駅行のバスも運行しております!お気軽にお越しください!

アルファジニアスの授業料は高いですか?
お客様のプランによって違いはありますが、値段だけみると他英会話教室と比べ、割と高いでしょう。公開ウェブサイトで料金プランがご覧になれます。

公開ウェブサイト

もし英語学習をする時間があまり無い場合はどうですか?
アルファジニアスでは1人ひとりに合わせたサービスを提供しています。基本的に対面レッスン、スカイプ(Skype)レッスンの2つの形態でレッスンを進めています。生徒のスケジュールに最もふさわしいベストなプランを見つけるお手伝いをします。

柿生の教室に対面レッスンに来られない場合はどうすればよいですか?
対面レッスンにお越しいただくことが望ましいと考えております。お越しいただくのが難しければ、講師がご都合のよい場所へ訪問することも可能です。(柿生駅からの交通費は負担していただきます)また受講料はそのままで、その日だけ対面レッスンをスカイプレッスンに変えることもできます。

体験レッスンは行われていますか?
アルファジニアスでは3回の無料相談を行っております。もし最初の1ヶ月試されてご満足いかなければ、全額返金致します。

3回の無料相談の内容について詳しく知りたい!

講師の方々はどのような背景をお持ちですか?
アルファジニアスの講師陣は教育学や第二言語習得の修士号や、長年に渡って日本人の英語学習者を指導してきています。講師は、すべてアルファジニアスの創設者であるピーター・アッカリーが個人的に様々な場面で一緒に働きインテンシブ・コーチとしてふさわしいと見極めた人達です。それに加えて、アルファジニアスでは複数の視点からの学習指導法を行っております。講師陣の中に少なくとも一人の日本人バイリンガル、日本語を話さないネイティブ講師、インテンシブ・コーチとは経験の違うネイティブ講師を揃えるようにしています。

なんでそんなに授業料が高いのですか?
値段に見合った質の高い英語学習環境を提供することを目指しておりますので、値段を見ると高値と思われるかもしれません。

特定の教科書はありますか?
経験のあるESL講師の集まりとして、チームとして様々なテキストを使ってきました。公で使われているもの、我々個人で作成したもの、ラーナーチームで作成した教材もご用意できます。しかし理念として、”The learner is the curriculum”「学習者がカリキュラム」 という考えで進めています。全ての人に共通に当てはまる教材というものはないと思っております。英語を学ぶあなたのニーズや性格等に基づいてあなたの“周り”に全てを築いていきます。方向性とカリキュラムを定めて行く上でのアシストとして教材を使います。

使いたい教材がありましたら、そちらを頻繁に活用するレッスンを行います。要望がございませんでしたら、生徒さんにあった形で教材を使います。

どうやったらアルファジニアスでの英語学習法が良いかわかりますか?
値段も考慮すれば、アルファジニアスでの英語学習が不向きな方もいると思います。しっかりと学習できる時間が取れるまでアルファジニアスでの英語学習を考える必要はないと思います。それぞれにとって意味があり価値のある結果が出るようなサービスを提供したいと思っております。3回の無料相談もそういった理由で行っております。

3回の無料相談の内容について

アルファジニアスは他の英会話と何が違いますか?
私達は”Follow the learner, and the learning will follow”「生徒に合わせた学習で結果はついてくる」という理念でレッスンを行っております。学習者である生徒自身が学習課程だということです。常に生徒さんのニーズに合わせてチーム内での学習指導法や教材等の調整を行います。そして、アルファジニアス独自の個人学習環境であるオンライン上の“My Personal Desk”というものがあります。生徒さんの為に教材や学習資料が用意され、レッスンの行われていない間でも講師陣と繋がっていられることが、アルファジニアスの他と違う大きな特徴と言えます。